2008年10月01日

トルコとアイスランド

ヒロセ通商のHPを見ると、金融市場の混乱によりアイスランドクローネの取引が停止及びポジションの強制決済。参考記事にあるようにヨーロッパ各国の金融混乱がアイスランドにもろに直撃している模様。
こうなると、アイスランドと同じくヨーロッパのマイナー通貨であるトルコリラが非常に気になってしまうのだが、他の欧州各国と比較して堅調で、とてもマイナー通貨とは思えない強さを感じる。トルコも例外なく景気が後退しているようだが、トルコ自体の金融混乱のニュースはまだなく伝わっておらず、依然トルコ国債に対する評価は高い。とはいえ、油断は禁物。


参考記事:ロイター
「アイスランドクローナが対ユーロで過去最安値、銀行業界再編で」
http://jp.reuters.com/article/foreignExchNews/idJPnJS825081220081001
「アイスランドの信用格付け、「Aマイナス」に2ノッチ引き下げ=フィッチ」
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT824966420080930?rpc=144

9月30日の取引結果
取引なし。

posted by マンバラ at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 取引報告>日次報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107432804

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。