2008年10月02日

ユーロ売りが止まらない。

ユーロがつい数ヶ月前の強さが嘘の様に急落している。
下値目処が見えない。
ドルは弱くなると米政府,FRBから口先介入とかの圧力はかかるけど、ユーロがそれがない。トリシェECB総裁は、ユーロが強くなるのは好まないように見受けられるし。

10月1日の取引結果
取引なし。

posted by マンバラ at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 取引報告>日次報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107484551

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。